比良は雪

比良に向かって車を走らせると、急に空模様がおかしくなった。
フワッ―と舞いはじめた雪がどんどん嵩を増した。
skogの窓から山を見るとこんもりと雪の帽子をかぶっていた。

もう一方の窓は、山桜の蕾が膨らみ始めている。
IMG_0391.JPG
琵琶湖はどよーんと黒く、冬の湖の様相。
この桜の満開をこの窓から見る事はもうないと思うと寂しくはあるけれど、感傷的ではない。
次の10年への憧れがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.10.17

Tsudohi ぼうしやさんのお茶の会|2018.11.10~12|Gallery Takuto|滋賀

森っぽメンバーの帽子作家庵原久美子さんと、庵原さんのお友達で草木染作家の西村祐里依さんの展…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る