西湖|中国旅行最終日

早朝に黄山を発ち、昼食はSAで済ませるほど急いでも西湖に着いた時は駐車場は満車、人人人・・・。
西湖の入場が無料になったそうで土曜日と重なって中国国内の観光客が押し寄せていた。
10月の国慶節で万里の長城がラッシュになっているのをテレビで観たけれど、土曜日の黄山、西湖も正にその通りだった。
西湖遊覧と白堤の散歩がスケジュールに組み込まれているので、旅行社はそれをこなそうと必死だけれど、暑さと人出とでバスの中が一番居心地が良かった。

西湖の遊覧も排気ガスの空と暑さで写真を写す気もうせてしまった。
ひたすら、ホテルに帰りたい。

遠くに見える白堤は人ばかり、船を下りたら白堤に行くと説明されても気乗りがしない。
白堤にいくカートを探したけれど土曜日とあって全て貸し出し済み、再び駐車場に戻り5時にならないと白堤近くにバスは近寄れないそうで、車の中で待機した。
白堤の往復には2時間を要するとの説明と共にバスで待つ事も出来ると言われたけれど、2時間もバスで待つわけにはいかないのでクタクタの体を引きづってぞろぞろと添乗員の後に続いた。
人や車の多い道を横断するので「ゆっくり気を付けて下さい」という添乗員は小走りである。
秋の日はつるべ落とし、6時にもなると暮れてしまうので走りたくもなるのだろうけれど、朝から黄山の階段を登り長距離移動をして来た身にはかなりきつい。

白堤は西湖の繁華街で、中でも「桜外桜」という中華の名店が目立つ存在だった。

白堤の長い橋の途中で引き返したけれど、日はどっぷりと暮れて月夜の散策となった。
マイクロバスを見つけて、現地の添乗員田さんがバスの停まっている所まで送って欲しいと交渉してくれた。
丁度「桜外桜」の前だったけれど、歩けばそこからでも小1時間はかかりそうでゾッとした。

夕食を済ませてホテルに着いたのはpm10:00を回ろうかとする時間。

ホテルの窓の下は高速道路

翌日は朝から上海空港に移動して成田組みと関空組みに別れたけれど、関空に帰れずはずもなく岡山空港にpm8:20に着いて長い旅行は終わった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.25

森っぽ展|2018.10.11~20|Kobe・Gallery住吉倶楽部|兵庫

「森っぽ」1年ぶり2回目の展覧会です。 昨年10月に初回を琵琶湖畔のGallery Ta…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る