花の庭と旅のつれずれ|軽井沢絵本の森美術館 ‐ 長野,軽井沢

余談だけれど、昨夜は、夜の食事が胃につかえて、眠れぬ夜になりそうだった。
木曽路の百草丸で頂いたサンプルを飲むと楽になった。
これを買うつもりだったのに効能書きに「食欲増進」と書いていたので、買わなかったというのに、
買えば良かった…と早々に後悔した。

そして、今日のスケジュールは「おぎはら植物園」経由、「軽井沢絵本の森美術館

DSC_9595.JPG
野尻湖の看板が見える道路に出ると、正面に黒姫山が見える。
すぐ隣には、妙高山。
信州には度々来るけれど、黒姫、妙高の見える所まで来る事は少ないので、この二山を見ると、はるばるの旅路を感じる。

さて、おぎはら植物園着、午前9時30分の予定は11時30分着になった。
と言うのも国道筋は数キロ置きに「道の駅」があって、私は素通りできない。
道の駅が珍しい頃から行き始め、高速道路のSAに比べモノにならない楽しさを知ってしまった。
最近は雨後のタケノコのように乱立して、以前のようなときめきのある道の駅が少なくなった。
けれど、つまらない事を確認するためにも「道の駅」に立ち寄る事は止めていない。
自分でも呆れているし、家人は諦めている。

DSC_9600.JPG
そして、道すがら初めての園芸屋さんが目に入った。
また寄り道をする。
滋賀ナンバーの車を見つけたオーナーさんが「私、滋賀県出身・・」と話しかけてきた。
そういう経緯で、おぎはらさんに着く前に、車は苗だらけになった。
おぎはらさんも、春の繁忙期が一段落したのか、のんびりムードだった。
綺麗に整理されて見易いけれど、物足りなさもあった。

軽井沢絵本の森美術館には、ランドスケープデザイナーのポール・スミザーさんが手がけた
ピクチャレスクガーデン」がある。

DSC_9615.JPG
DSC_9614.JPG
ホスタ―やシダ、グラス類の色彩を対比させた葉物の美しい庭だ。
我が家のような虫食いの葉はなく、広い庭で伸び伸びと葉を広げていた。
この庭の葉にはストレスがないようだ。
居心地のいい、静かな庭だった。

施設名 ムーゼの森 軽井沢絵本の森美術館
住 所 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
電 話 0267-48-3340
駐車場・
各交通機関
■ 車の場合
・関東方面から
関越自動車道「練馬I.C」から「藤岡JCT」経由、上信越自動車道「碓氷軽井沢I.C」まで約1時間40分。碓氷軽井沢I.Cからムーゼの森まで約10分です。
・ 関西方面から
名神高速「吹田I.C」から「小牧JCT」経由、中央自動車道「岡谷JCT」経由、長野自動車道「更埴JCT」経由、上信越自動車道「小諸I.C」まで約5時間40分。小諸I.Cからムーゼの森まで約20分です。
■ その他の交通機関
ムーゼの森の最寄駅は、北陸新幹線・しなの鉄道「軽井沢」駅です。
軽井沢駅からムーゼの森へはタクシーで約8分、軽井沢町内循環バスもご利用いただけます。
アクセスの詳細はホームページをご覧下さい
開館時間 3〜11月 9:30〜17:00
12・1月 10:00〜16:00
最終入館は閉館時間の30分前
休館日 毎週火曜日
展示入替期間、冬季(1月中旬~2月末)
GW期間中および、7月〜9月は無休。
12月・1月の休館日はお問合せください。
入館料 大人:900円( ※1,3,4,11,12月は800円 )/
中高生:500円 / 小学生以下:無料
詳細はホームページをご覧下さい
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください

 
その後、レイクガーデンに寄ったけれど、薔薇の開花には早く、びっしりと蕾を付けた薔薇が、
咲く時を待っているようだった。
DSC_9637.JPG
園内には入らなかった。

時間が余ったのでハルニレテラスへ寄り道した。
DSC_9649.JPG
八ヶ岳のリゾナーレに良く似ている。

久しぶりにホームページをみたら、リゾナーレも星野リゾートとなっていてびっくり。
日本中の観光施設、ホテルが次々に星野リゾートになっていく。
変な感じというより異様な感じがする。

久しぶりにスカイツリーを見ながら高速湾岸線を走った。
船橋を通る時は懐かしかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.10.17

Tsudohi ぼうしやさんのお茶の会|2018.11.10~12|Gallery Takuto|滋賀

森っぽメンバーの帽子作家庵原久美子さんと、庵原さんのお友達で草木染作家の西村祐里依さんの展…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る