贅沢なクローゼットー4

skogではお馴染みの津々木 洋江さんがこそっとブログを始めました。
宮田 幹さんは既に長い事ブログを書いています。
今年の洋服のテーマはシネマだそうです。
お二人は今年の1月にフランスを旅して、ニューファッションを直に見てきました。
その興奮が冷めぬ間にすかさずの企画展です。
ご期待下さいませ。
今回の「贅沢なクローゼット」は二人が決めてくれたタイトルです。
シネマのいろんなシーンを思い浮かべながらヒロインに着せたい服をデザインしています。
津々木さんはNHKの連ドラ「かーねーしょん」にもいたく刺激を受けたようで、立体裁断が面白いようです。
宮田 幹さんは洋裁教室の主宰もされています。
生活を楽しむ名人で、いつも丁寧な暮らしぶりがブログからうかがえます。
二人は、部屋に入りきれないほどの布やボタン、糸を持っていながら、何かと口実を設けては生地やボタンを探しに、京都、大阪に出没しているようです。(ブログチェック)
すっかりskogのお客様のお好みを飲み込んで、制作の途中から着て頂けるお客様のお顔を想像しているそうです。

家人が作った鉄のオブジェにヘデラの鉢を取りつけてみました。
ここはお隣との境になるブロック塀が続いている所。
ブロックの上になるところには木の塀を継ぎ足し、ブロックはミルキーカラーにペイントしている。
それでも無愛想はごまかせず、オブジェを架けてヘデラを誘引しようと計画をしている。
いつかは緑のカーテン。
ヘデラは数種類を混植して、根つけばオブジェには花の鉢をぶら下げようかな。
う~ん、good idea (おめでたい性格)
近江舞子の風ブログは更新されました。


贅沢なクローゼット 5月18日(金)~22日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る