クリスマス ‐ スワッグ作り

何を隠そう、クリスマスが好きだ。
赤と緑の色彩が街を彩ると居ても立っても居られないくらいに心が躍る。

センスのいいHさんが作るリースが素敵だったので、「素敵だなーと見とれてるのよ」と電話で話をした。
すると、宅配便で彼女が作ったリースが送られてきた。
あまり褒めると、すぐに送って下さる方なので褒め過ぎないように注意したけれど、私の本心は見え透いていたらしい。
居間の壁に掛けると、そこはもうクリスマス。

昨日は、桂の「インテリア末永」さんで開催されたスワッグのワークショップに参加した。
講師の先生は近くの花屋さん「ロゼッタアッシュ」の江口さん。
定員6名の和気あいあいグループだった。
スワップのコツは横に広げないで前に前に重ねるといいらしい。
花を触るのは大好きなので何度も組み替えて練習してみた。
モミやヒバのいい匂いに癒される。

ワークショップのtea timeには上桂のパティスリー・ドゥ・ダ―ダ―さんのスペシャルタルトが用意されていた。

お花とケーキは女性の好みにストライク。
連休初日と紅葉が重なり京都の道路は大渋滞だった。
なんでこんな日を選んだのだろうとブツブツ言っていたけれど、帰る頃にはすべて忘れてルンルン。

お昼の為に立ち寄った錦市場は暮れのような混雑をしていた。
逃げ出すのも苦労、近くの飲食店は長い列。
何だろうこの頃は、普通に暮らしにくい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

グルメ・料理の情報収集

ブログランキングでグルメ・料理関連のブログをご覧いただけます。
ページ上部へ戻る