新年事初め

それぞれのお正月が終わると、ご近所さんとの新年事初めとなる。
年末の忘年会と新年会の間はひと月も空いてないけれど、今年をどう過ごすかと興味津津なのだ。
子供のようにはしゃいで集まれるご近所さんの存在は心強い。

お正月の残りモノや、簡単な鍋を囲み雑炊をすすりながら話は尽きない。
早速今月から行動開始。
静岡まで日帰り、薔薇剪定の勉強ドライブが決まった。
4月にはSさんのご主人が目出度く単身赴任から帰って来るので歓迎会をしなければ。
5月は私のたっての希望で北海道の太四郎の森を訪ねる事までが決定。
九州のオープンガーデンも5月なのでは??
福島の花見山は4月だし、山形はどうしよう。
それまでに、それぞれの庭はちゃんと管理して、花見の宴もしないとね。
それにしても、こんな愉快な定年後の生活があるとはなあー。
と、一人が言うと全員がうんうんと、肯く。
DSC_8046.JPG
何時間話しても、疲れない花談義。
DSC_8056.JPG
きなこはお疲れ。
関係なあーい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

THE STUDIO EXHIBITION XIV|2018.9.21~24|京都市勧業館みやこめっせ|京都

フェルト作家西村 明子先生の教室展のお知らせを頂きました。 西村教室の作品展は大胆にデザ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る