洗濯とガーデニングの連休

連休後半になって、天気が回復した。
待ってましたの洗たく日和。
姉母のセーターだけでも2,30枚はある。
4月から一日中晴れそうな日には洗い始めたけれど中々終わりが見えない。
その昔はセーターはクリーニングと決まっていたのに、skogのニツト作家さん達に呆れられて以来、手洗いを基本にしている。
以前にも書いたかもしれないけれど、「ウールのセーターはシャンプーでいいんですよ」と言われたもんだった。
今はTHE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) ウールカシミアシャンプーで手洗いしている。
cedar(杉)の香りに防虫剤の役目もあるらしい。
価格は高いけれど、クリーニング代に比べるとささやかなもんだ。
しかも仕上がりはふんわり。
洗濯中のcedarの香りが洗濯を楽しくしてくれるのも手洗い習慣が続く理由かもしれない。
姉母の分は大方終わった、私の分と家人の分が未だ大量にあるけれど、これからは晴天続きなので一気に片付くだろう。

隙間の時間はガーデニング。
バラの蕾が日々大きくなっていく。

この窓辺のバラは「夢乙女」
5月下旬は「バラ窓」になる。
5月は4月以上に嬉しい季節である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る