花の旅の次は?

玄関に開けた窓

花の旅をして、沢山のお庭を訪問した。
花が映えるように建物の壁の色に工夫があったり、ベンチや、ガーデングッズが室内のようにしつらえられて既に庭はリビングと捉えられている。
都合のいい事に家人が頼みの運転手なのでいつも一緒に出かける。
家人の庭を見る目も年々向上して話が通じやすくなったのは収穫だった。
東奔西走しながらこの暑さをしのいでいるが、オープンガーデンに出かけたお陰で我が家も色々と変化が起きた。
自宅は築33年のもうすぐ古民家となろうかという建物だけれど、鉄骨なだけに丈夫で中々頑丈なのである。
玄関が狭く、暗いというのが悩みで冬以外は玄関を開け放っている。
この頃は不用心と思うけれど、開けない訳に行かないほど息苦しかった。
外に向けて窓を開けようと思い立ったのもガーデン巡りのお陰。
比良の近くにあるアンティークのショップを覗くとお誂えのようなステンドグラスがあった。
一目で気に入って早速計画を実行した。

靴整理 002.JPG
その窓辺に咲いたホリホック
大きな花ミズキの下なので3本植えて咲いたのはこの1本だけ。
とても好きな花だけれど場所がないので諦めていたので事の他に嬉しい。
靴整理 001.JPG
花の数も控えめ
窓の完成を祝うように今日咲いた。
これに続いて階段工事をする。
手すりは家人の仕事。
運転手に職人仕事までやってくれるので最近は下にも置かないほど大事にしている(ウソ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る