やっぱり京都は面白い

布博があると布布さんのブログに書いていた。
HPを開くと、点と線模様製作所の名前が飛び込んだ。
それに、くつしたパーラー
この二つを見たさに再び岡崎へ。

心配した駐車場にスムーズに入れて、ラッキー
けれど会場はかなりの混み合い、点と線・・には近づけない。
IMG_0297.JPG
他のブースとは違って、人の山が厚い。
IMG_0305.JPG
ミシンも踏めないのに、買ってしまった。
靴下パーラーは整理券で入場制限、1時間ほど待った。
けれど、パーラーの外にあったサルビアさんのふんわり靴下が一番気に入った。
IMG_0306.JPG
その後は、東洞院にあるタルトのお店ミディ・アプレミディに寄った。
以前は1Fだったのに、今は2Fになり、タルトは予約制になっている。
この近くは駐車料金が高いので、タルトも簡単には買いに寄れない、ケチだから。
IMG_0304.JPG
タルト10色
ところが、ブラブラと歩いて、素敵なスーパーを見つけた。
新型スーパーと言うのだろうか、高島屋地下の野菜は新鮮で安く気に入っている。
その八百屋さんのスーパー八百一本店だった。
野菜は近くのスーパーの半額、例えば九条ネギ一輪が¥100だし、毎朝食べるブロッコリーが¥150だった。
市内は配達もしているらしい。
2Fはお菓子やお酒、植物、ギャラリー、レストラン3Fには農園もあるという。
店内は明るくお洒落な配置で海外のスーパーに紛れ込んだかと思った。
IMG_0302.JPG
そして、このスーパーは隣の駐車場が契約駐車場で¥2000の買い物で1Hのサービスを受けられる。
ミディ・アミディプレはすぐそば、これで安心して又来れる。
京都町中は日々進化している。
やっぱり、京都は楽しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.10.26

2018 絲・彩・祭 季を紡ぎ草木で彩る|2018.11.15~23|絲紫野工房|滋賀

絲紫野工房主宰の飯森先生から工房展のお知らせを頂いた。 3年振りの作品展なので、どこで開…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

グルメ・料理の情報収集

ブログランキングでグルメ・料理関連のブログをご覧いただけます。
ページ上部へ戻る