使い残しの調味料

キッチン周りを片付けていると中途半端に使い残した調味料の賞味期限がみんな過ぎている。
料理本は私の愛読書の内に入るので、ついつい開ける。
使い慣れない調味料があると、きっとこれがおいしい元なんだろうと、デパートまで車を飛ばして買ってくる。
その後使わず、というか応用できずに期限切れを迎えているのが現状。
1、2回で使い切る量が小袋で販売されることを願っています。
正直にいえば、調味料の期限にそうこだわってなかったのですが、チェックをすると流石に使いにくい。
中身は生ごみに、瓶は瓶ごみ、蓋はプラへ、面倒な分別をこなしながら今後はここに行くまでに使い切らなければ、というか初めての調味料にはもう手を出すまい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る