身体の力が抜けてしまった日 ‐ 気持ちもリセット

どうしても、元気の出ない日が1年に1日くらいはある。
どこが悪いわけではないのに、体に力が入らない。
朝から食欲不振でソファーに横になって、日がな一日ウトウトと過ごした。
夕方、何とか動けるようになっていた。


姉母の介護日記で怒りをぶちまけたら、お電話やわざわざうちまで来て下さる方が「分かるよー」なんて優しい言葉をかけて下さるので、身体から力が抜けてしまった。
多分、私が一人で張り切って空振りをしたという事なのだろう。

明日から仕切り直しをしよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る