M邸 ‐ 山中湖|目の前が富士山 ‐ N邸 静岡,朝霧高原|出会いの楽しみ

日曜日の早朝は青空がのぞき富士山の頂きが見えました。
それも数分。
みるみる下から上がる雲にかき消されてしまうのです。

山中湖でお会いしたガーデナーさんは「そういえばここ数日富士山は見てないわねえー」と
おっしゃるのです。
そんな時、自宅の庭に富士山が急に現われたらどうします?

20100705_3942527
山中湖のMさんを訪問した時から私たちのスケジュールは機能しなくなり、流されるままにN邸をお訪ねしました。既にMさんからご連絡が入っていたらしく、奥様の範子さんは「最近滋賀の方にご縁がありますの」とにこやかにお出迎えして頂きました。
「この先、富士山まで1軒の家もありません。」
と言われる広いフィールドにただ呆然と立ちすくむばかりです。

20100705_3942528
家も庭も全てNさんご夫婦の手作りです。
10年ほど前のビズで既に公開されて沢山のファンがいらっしゃるようです。
そりゃあそうでしょう。富士山を借景にして緑と花々に溢れるお庭ですもの。
コーヒーをご馳走になりながら、もうズ―ツと以前からのお友達のようにお話をしていると
突然富士山が顔を出し驚かせてくれました。
範子さんが「そこに富士山があります。と言うつもりだったんですけれどお話が弾みすぎて
言う間もなく富士山の方が顔を出しちゃった」と。
ご主人の誠志さんはカメラマンですが、手先の器用さは神業です。
アイデアは範子さんが出して想像以上にいいものを誠志さんが造るのだそうです。
ご馳走さまです。

20100705_3942526
こんなキッチンいかがですか?
この場所だと、ご主人も思わず皿洗いをしてしまうのだそうです。
庭の話、趣味の話、建物の話、家具の話気がつけば夕食時。

近くの蕎麦屋に行きませんかと誘われて、日本一美味しいとご主人推薦の蕎麦屋さんへ。
居心地のよい蕎麦屋さんで範子さんが我が家のように甲斐甲斐しくおもてなしをして下さるので、
富士宮の夜は更けてしまいました。
こちらのお蕎麦屋さんは看板がありません。
3年くらい看板なしでやってみようと始められて3年たったらまあ、このままでいこうか
というスタイルのようです。
暗い所でちらっと読めた屋号は「つち也」さんだったかな?

●ご案内です
chocolat
このサイトはNさんのご長女がパリからWebマガジンを発行しています。
ご主人がカメラマン、ご本人はスタイリストです。
ご自分の3人のお子さんをモデルにしています。
フランスの子育て情報や子供ファッションも満載です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • noriko
    • 2010年 7月 07日

    skog 様
    楽しい時間を共有出来まして幸せでした。
    感性豊かな方に巡り会えました事、富士山に感謝です。ご縁を大切に、又お会い出来ますように。

    • skog
    • 2010年 7月 07日

    norikoさま
    先日は楽しい時間をありがとうございました。
    norikoさんのブログを拝見してあのお庭に座っていた時間を思いだしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.10.30

フェルトの冬じたく|2018.11.16~21|月の山 カフェ&ギャラリー|滋賀

和邇のgallery「月の山」さんから展覧会のお知らせを頂いた。 「月の山」のオーナーは…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る