Romantic Colors展-初日

いよいよ初日
EMYさんの写真が飾られて、メイミンさんの天然石が所狭しと並ぶskog
アクリル板にフィルムを貼って製作している。
色鮮やかな緋鯉もプラチナ鯉も黄金鯉も決して全身を見せてはくれない。
尾をゆるく動かしてスーッと水の中に消えている。
昨夜、鯉様達は夜中に額の外で遊泳を始めたらしい。
EMYさんが、こわそーに今日、家人に尋ねた。
「ここの建物、時々大きな音がしますか?」
「そんな事はありません」
「でも・・今朝2時半頃、バシッと大きな音が2回も響いたんですー」
柄にもなく怖がりというのは本当。
EMYさんの写した鯉様は尾を一振りさせればそのくらいの音はしますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.18

まとう|2018.9.28~10.7|ギャラリーコジマ|滋賀

素敵なDMを頂きました。 帽子工房布布の庵原さんと安高製作所さんの洋服、革鞄、アクセサリ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る