しまいの月の贈り物-2日目

少し雪が残る朝になりました。
路面はお湿りくらいだったのですが、skogの前は溶けきれなかったようです。

 

今年最初の企画展が大雪だったので、しまいの月も雪になったのでしょう。
白山木の赤い実に雪が残る姿を記念撮影。
P1110995.JPG
鳥が赤い実を食べにこないので毒でもあるのかと調べてら、食用となっていました。
今日は、陶器の鈴木史恵さんのお母さんが一人でお見えになったのでランチをご相伴しました。
昨日、かえでさんのブログに美味しそうーに写っていたので今日はなんとか融通を付けてしまいました。
P1120004.JPG
メインのお皿
バルサミコ酢を効かせた美味しいソースと、下に描いたかぼちゃの黄色いソースが抜群の彩りと味を伝えてくれます。
毎年のことだけれど、伊関さんの盛りつけセンスと美味しい味付けに感動します。
かえでさんがあまりに上手な写真をUPしているので私の写真は控えますが、サラダのバーニャカウダの美味しさは脳天ショックもの。
P1120010.JPG
おたのしみデザートもたっぷりと。
明日はキッチンの助手を努めたいわ。
きなこが足元で拗ねています。
P1120009.JPG
P1120015.JPG
お客様の足元をウロウロとして「可愛いー」と声がかかるとしっぽを振って喜びます。
心配した天気も午後には安定して、楽しい笑い声の響く一日でした。

201112

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る