KUSUYOコンサート2015

慌ててコンサートホールに駆けつけると、kusuyoさんの「糸」が流れていた。
あっ、これはコンサートの終盤になっている。
暗闇をシートまで行こうとするけれど、コンサート中だからと入れてもらえない。
「糸」が終わって急いでシートに向かうと、私のシート番号が見つからない。
結局そのまま、コンサートは終了した。
昨年のコンサートは、義兄の急逝でドタキャンしてしまった。
今年は、聴けると思っていたのにと、ひどくがっかりした。
目覚める前にそんな夢を見た。
今日は、カメラのレンズを通さない生のステージを観賞できた。
kusuyoさんを支える熱心なファンが会場を埋め尽くす中、真っ赤なドレスで登場。
大きな拍手。
この瞬間に、歌手も会場も盛り上がる。
「この広い野原いっぱい」でスタートした。
DSC_7038.JPG
今年は初めてのコンサートから11年目、新曲を沢山披露してくれた。
初めて聴く曲、知っている曲。
目を閉じて聴いた。
新しい試みのコンサートに作り上げたようだ。
「kusuyoさんの声は癒しの声なのに、今回は癒しの曲がなかったねー。」という声が聞こえてきた。
「色々試しているのだから、いいんじゃないの」との声も。
他人様の話に耳ダンボ。
お行儀の悪いことでした。
ついつい・・・。
次は、どんなステージを作り上げるのか。
ファンの熱い視線が次を促している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る