大人気トラン・ブルーのパン|岐阜,高山

長蛇の列に並んで買うというパン屋「トラン・ブルー」さんが高山にある。
NHKのプロフェッショナルに出演して以来急激に人気が出て、休日ともなると県外ナンバーの車が押し寄せているという。
高山に家のあるSさんが2、3日行って来ると聞いた時は嬉しさで舞い上がった。
「あのサァー。成瀬さんのパンだけど・・・」
「あ~分かった、分かった。並んでいるらしいけれど・・」
と引き受けてくれたけれど、パンの種類によってはひとりに1個という制限がついている。
ご主人にも並んでもらって、ひとり1個を買って来てくれた。
高山は雪が降り、寒かったと言うのに。

辺りに漂うパンの匂いまで有難く感じる。
一寸の味見をしてみた。
右から2番目の丸いパン。
外はカリッ中は真っ白フッカフカ。
仄かにバターの味があるようなないような。
一寸のつもりだからね。
と、いいつつ菓子パン2個
一つはセサミとチーズが入っていた。
セサミの味が香ばしく、噛むとパンの弾力が跳ね返ってくる。
クロワッサンが美味しいらしいよ、食べてみようか。
この調子で食べると、今日中に無くなりそう。
バケット1個を残して、試食会は終了。

高山でパン屋を始めた時は、店の前に水を撒いて「呼び水」をしていたと言う。
世界で一番美味しいパンが日本にあり、高山であるのが嬉しい。
全てが東京に集まる時こそ、高山で頑張って欲しい。
いつかは宿を取って朝から並びます。
そんなパンがあるのが嬉しい。

店 名 岐阜県・飛騨高山のブーランジェリー トランブルー
住 所 〒506-0031 岐阜県高山市西之一色町1丁目73-5
TEL・予約 0577-33-3989
営業時間 9時30分~18時30分(売り切れ次第クローズ)
定休日 水曜(その他不定休有)
ホームページでお確かめ下さい
その他 *整理券について*
土・日・連休・祝日・春と夏休み期間などにあります。
朝早くからお待ちになるお客様がいらっしゃるので、9時半の開店時にご入店いただく順番のために、用意しております。
土曜・日曜・祝日の朝6時から開店の9時半までにお越しの方は、玄関前でお取りください。
岐阜県高山市西之一色町1丁目73-5
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください


バイモユリとクリスマスローズ、スノーフレーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.11.13

安高製作所 ‐ 2018 Winter 冬の装い|2018.12.6~9|Tea Space 茶楽

安高製作所さんからのご案内です。 12月に入って、忙しくなるかなーと思い始めるギリギリ、…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

グルメ・料理の情報収集

ブログランキングでグルメ・料理関連のブログをご覧いただけます。
ページ上部へ戻る