春になるには

高遠櫻

春を謳歌する前に儀式のように迎え続けた「花粉症」。
20年のキャリヤです。
ところが、今年は異変。
全くそのケがありません。
こんなに気分よく春を待つのはそれこそ30年ぶりです。
ところが、調子のいい事は続かずチョコット寒気がします。
今日は、お先に休みます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.24

切絵象嵌陶展 ‐ 宮崎まさのり|2018.6.14~18|ギャラリー象鯨|京都

宮崎まさのりさんはskogでお世話になったニット作家高橋とみえさんのお兄様です。 作品を…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る