塊根植物に魅せられて|Tukka ja Kukka

ヒョンナことから塊根植物の世界に引き込まれた。
今回は植物とは全く関係なくて、ちょっと気取ったカラーのペンキが欲しいと探している時に関西の取扱店が「インテリア末永」さんだと分かった。
以前に宮崎製作所の椅子が欲しいと探した時も行きつく先は「インテリア末永さん」だった。
そんなご縁から知らない場所ではないから行き易くはあった。
ところが末永さんが去年から始めている「カグcafe」のページを見る内に「Tukka ja Kukka]さんのHPを見てしまった。
そこに不思議な形の塊根植物の写真があったのだ。
ビビビッと頭の中のセンサーが反応した。
ペンキも末永さんに在庫がある訳ではないし、Tukka ja Kukkaさんもいつもお店を開けている訳ではなさそうだ。
私は時間がなくせかせかと走り回っている。
今日と明日が私の一番忙しい日、ではあるけれど京都まで出かけなければならない用事もあるし、末永さんもTukkaさんも今日がご都合が良い日だとか。
それで思い切って一気に回ることにした。

天井の高い明るい部屋で生育用の特殊なライトを当てているので写真では違和感のある色になった。
お目にかかると、Tukkaさんは驚くほど若い人だった。
末永さんで仕入れた情報によるとアパレルから好きが高じて植物屋さんになったらしい。

私は塊根や多肉は手間が省けると思っていたのに大間違い。
水やりが難しいうえに太陽に半日以上当てなければならないとか。
「半日くらい日光に当てればいいのよね」といえば「半日くらいではありません、半日以上です」と訂正される。
手間がかからないからプレゼントにしたいと思って行ったのに、こんな大変なものをプレゼントされては堪ったものではないだろう。
それで、私のものにすべくあれこれと見せて頂いた。
HPをチェックしていたので驚きはしなかったけれど、素敵だなあーと思うのには手が出ない。

「もっと小さいのない?」「作家ものの鉢に入ってなくていいよー」色々と注文を付けながら財布と折り合いを見計らう。

これ、ユーフォルビア?!!!

今週の18.19.20日はインテリア末永さんでは「カグcafe」を開催されます。
素敵なお花屋さんのワークショップもあるそうです。
19.20日はかんじる比良に行ってからお出かけ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.18

人形+お楽しみ展|2018.9.14~20|月の山カフェギャラリー|滋賀

お知らせが遅くなりました。 何時もユニークな企画で楽しませて下さる「月の山カフェギャラリ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る