しまいの月の贈り物-初日

娘が仕込みを終えてskogより帰ってきたのは初日へと日付が変わった頃だった。
それからキッシュの具材やピザソースの準備に入った。
おおよその作業が終わったのは午前3時近く。
私はベットへ直行したので娘がいつ寝たのか知らないが、am7:00に私が起きた時には既に出かける支度をしていた。
そして初日が始まった。
am11:00あれえー。駐車場に車が止まってない。
どうやら時計が進んでいたらし。
きっちり時間に合わせたようにFさんがいらした。
「新しい道路を通ってきたら比良への降り口が紛らわしくて、ひとつ早く降りちゃった。」そうです。
確か北比良、南比良の看板の次に比良ランプという看板が出ていたと思います。
そちらで降りてくださいませ。
DSC_0002.JPG
今月のmannaさんのケーキ
いちごと生クリームのケーキ
キャラメリゼ・ラスクで星型をトッピング
~主な使用材料~ (mannaさんのHPより)
滋賀県高島市 こうどのファームの卵 (平飼地鶏 有精卵 産みたて)
北海道産 小麦粉
種子島産 砂糖の素(ミネラル豊富な精製していないお砂糖)
北海道産 日高バター
滋賀県産 牛乳
北海道産 生クリーム
洋酒
バニラエッセンス
イチゴは”あまおう”を使用いたします。
フワフワのThe Xmas Cakeです。
是非ご賞味下さいませ。
DSC_0010.JPG
阪田 順子作
阪田さんはニット展についで12月企画にも参加されています。
手八丁OO八丁とは彼女の事かも。
このワンピースは少しラメの入った生地で、12月のお集まりにと考えて作られました。
10月のかんじる比良で展示していただいた村井 宏二さんの新作が届きました。
DSC_0003.JPG
Xmasローズ
DSC_0013.JPG
追憶
DSC_0007.JPG
駅舎
自分の呼吸以外何も聞こえない世界。
絵の前にいると、心が鎮まります。
キャンパスやパネルに油彩、岩絵具、オイルパステル等で描いています。
殆どは10000円でとてもお求めやすくして頂きました。
雨が降り始めました。
明日の朝は雨が残りそうですが、春のように暖かい雨のようです。
比良地方は白銀の山に紅葉が残り綺麗な風景です。
期間中この風景が続きますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る