お粥のカレーライス|ルール違反追い越し ‐ 湖西道路

姉母の今日のお昼はカレーライス、ラッキョウ福神漬け添えとシーフードサラダだった。
栄養士さんはお皿の上の色彩も考えていつもカラフルに作って下さる。
けれど、まさかお粥の上にカレーが掛けられているとは思わなかった。
しかもかなり冷めている。
姉母は、介助しないと食べられないので気ぜわしく出かけて行くけれどお盆期間となると道路の渋滞で時間が読めない。

姉母には、少し自分で食べることを勧めないと私が遅れると置いてきぼりになることがあった。
けれど、一口カレーを口に運んだきり顔をしかめ、手を振って断固拒否をした。
分からないではないので、カレーのかかってないところを救ってサラダをおかずにした。
通りかかった看護師さんが姉の顔を覗き込んで「沢山、食べて下さいね」と声を掛けるといつも無口な姉母が明瞭には聞こえにくい声を絞り出して「こんなカレーを皆さん我慢して食べてるの?」と聞いた。
姉母は、咀嚼できないわけではないけれどゴックンとしにくい所があってお粥をすすめられている。姉母がお粥嫌いであることは分かっているのに3日間黙って食べているので、もしかしたらもうお粥さんの方が食べやすくなったのかと思いかけていた。
咀嚼は出来るのでキザミ食にする必要はないのではと思うけれど施設の安全策だろうと妥協しかけていただけにお粥のカレーライスには失望した。
美味しく食事をすることは本当に難しい。
自分の食事を自分で作らなくなると生きる楽しみまで奪われそうだ。
特に私は。

帰り道、湖西バイパスを走っていると突然左から数台の車に抜かれた。
湖西バイパスには所々にゆずり車線がある。
そのゆずり車線を使って前に割り込みたい車が猛スピードで走り去る。
本当に譲りたいと思う車が左によけたら大惨事だ。
ナンバープレートは「習志野」「浜松」と関東ナンバーが読み取れた。
帰路は長いので先を急ぐ気持ちは分かるけれど、事故れば帰れなくなるの分かってる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る