潮流は何処へ

参院選が終わった。
結果をどう見たか、色々な思いはある。
けれど、今日のトップニュースはお笑い芸人さん達の泣き顔だ。
何となく思い出したのは「奢れる平家も久しからずや」だった。
政界の「奢れる平家」は強かった。

滋賀県は一人区で事実上の一騎打ち
自民党候補には安倍総理が2回 小泉さんが3回応援に入ったらしい。
選挙期間、私はどっぷり介護生活で実は選挙運動を見る機会はなく直前までは安穏としていた。
けれど、これはただ事ではないと感じた瞬間があった。
それは山本太郎さんの演説をネットで見た時だった。
実は私は彼が好きではなかった。
けれど、今回ネットからの演説は心に響くものがあった。
ふっと「信じてみようか」と心が動いた。
昨日の選挙には姉母も連れ出して、選挙に行った。

選挙の帰り、長姉の部屋に連れて行って、3姉妹で会える機会を作った。
1㎜も動かなかった長姉は一晩で驚異の回復をしていた。
立ち上がることが出来たのだ。
入院中にせん妄もなく部屋に帰るとヘルパーさんの名前を呼んで「よろしくお願いします」と挨拶まで出来たのだ。

この姉たちの今後の生活、20年後の私の生活を考えた時、私は政治に関心を持たざるを得ない。
老後の2000万円は雀の涙と姉たちを見ていてそう実感している。
長姉は85才を過ぎてからの10年間で2000万円を超える支出をしている。
姉母は、92才からの2年間300万円近い支出があった。
老後の準備は、相当厳しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.27

あったかもの展|2019.12.20~25|月の山 カフェ&ギャラリー|大津市

「月の山カフェギャラリー」オーナー作家のフェルト展の初日は家人の手術の翌日だった。 出掛…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る