散歩の途中

午後の天候は「寒のもどり」になると云われた事も忘れるような心地よい午前、近所をぐるりと散歩してみました。
道端にはたんぽぽが咲き、庭の花が咲き乱れています。
ん?
黄色の花ばかりが目に飛び込んできますよ。
マンサク、サンシュウ、レンギョ、ミモザ ね、ね。
黄色でしょう。
幸せの黄色いリボン?
午後にはしっかりと、雷がなり、大きな霰が降りました。
明日は冬に戻るらしい。
そして比良八荒から解放される。
黄色い花の後にはピンクの花がやってきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • ぶるーくろす
    • 2006年 3月 29日

    ほんとに。。。
    今朝は寒の戻りで、思わずしまいかけたダウンコートを着込んでいます。
    黄色い花を見ていると元気が出てきます。
    「さぁ、動き出せ!」 と言われているようで。
    ミモザしか知ってる名前がなくって、お花に興味が湧いてきました。ピンクのお花も楽しみです

    • skog
    • 2006年 3月 29日

    ぶるーくろすさん 
    今日も寒いですねえ。
    ミモザきれいですね。
    私は携帯の着メロも「ミモザ」です。
    突然「ガラスの~♪」と鳴るので、周囲を驚かせています。
    ミモザは言葉の響きもいいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.27

あったかもの展|2019.12.20~25|月の山 カフェ&ギャラリー|大津市

「月の山カフェギャラリー」オーナー作家のフェルト展の初日は家人の手術の翌日だった。 出掛…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る