過去の記事一覧

  • 何げない言葉

    2005.6.1

    春日大社に続く道は修学旅行の生徒と大型バスで埋め尽くされていた。 一歩中に入るといつもの静かな道があるが、東大寺めがけて人が集まると奈良の狭い道は窮屈でした。 奈良行きの目…

    詳細を見る
  • 午後の遺言状

    2005.5.25

    今日は、JR西日本の事故から1ヶ月目になります。 亡くなられた方の御冥福をお祈りします。 京都の南座で「午後の遺言状」のお芝居を観てきました。 1995 年に新藤兼人監督…

    詳細を見る
  • 路地

    2005.5.20

    先日、京都の先斗町を歩いた時にも感じたが、私は路地や裏町に人間くささを求めていたが、最近は郷愁をもとめている。 路地となると、どこの国でも私は覗いてみたくなる。 今日の写真の路…

    詳細を見る
  • 京都先斗町

    2005.5.15

    京都は「葵祭り」ということで都大路は大変な混雑でした。 日曜日と重なったせいか、3件の用事を持って飛び出した身に河原町の雑踏はこたえた。河原町を四条通りから三条通りまでとても歩け…

    詳細を見る
  • 母の日

    2005.5.8

    夫が下宿で息子のようにお世話になった方が奈良にお住まいですので久しぶりにご挨拶に伺い、少し親孝行をしました。奈良は京都とはかなり違う古都です。「あをによし」と思わず出てきます。 …

    詳細を見る
  • 大渋滞

    2005.5.4

    大分県臼杵市から四国の八幡浜行きのフェリーに空きがあり、予定変更で家路についた。午後2時に走りはじめて5時間半になる。やっと兵庫県に入ったが、これから難所の宝塚jctが待っている。…

    詳細を見る
  • 1年がめぐって

    2005.5.3

    昨年の4月10日に母の四十九日日が行われた。その時に体調が悪く欠席した義兄の1周忌が母と同じお寺で今日行われた。近い家族だけの小さな法要で母や義兄を偲んだ。博多と大分を週末ごとに往…

    詳細を見る
  • 湯布院亀の井別荘

    2005.5.2

    有名人ご用達の湯布院亀の井別荘にB氏のお供をした。 通された部屋は紅葉の新緑の濃淡を部屋の中から最高にみせる工夫がなされいる。見事なしつらいで思わず「ほーっ」と溜め息がでた。老舗…

    詳細を見る

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る