九州へ

「寒い日だったなあー」と家人は云う。
2月が暑いはずはないが、寒かった記憶もございません。
母がいなくなって2年が過ぎた。
3回忌の法要が明日大分で行われる。
今年の2月は、寒い、冷たい。
こんな季節だったんだ。
春に生まれて春子の名前なのに寒い時にいってしまった。
母を春ちゃんと呼ぶようになったのは、母が子供のようになってからのこと。
母を看取った後、人間は死ぬ事で浄化されるように感じている。
私と母の年齢差は39才。
まだ40年も生きる積もりはないが、先が見える事で今を充実出来る年令にさしかかりった。
双六の上がりの前を行きつ戻りつする心境である。
春ちゃん、今、伊丹から飛んでいきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.1.10

西村 明子作品展|2018.1.20~28|ART SPACE IGE ‐ 三重

西村先生とのお出会いは思いがけない事からはじまった。 galleryの仕事は作家さんと出…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る