綺麗な窓辺

花の生産はオランダが世界一で消費は日本が世界一といわれているらしい。
バルセロナには切り花の花屋さんが多い。
夜の帳が降りる頃、カフェに座っていると、大きな薔薇の塊が目の前にやってくる。
プレゼントされる心当たりもなく、もしプレゼントされたらどうして運ぼうなどと考えていると、その中から1本を抜き取りテーブルへ持ってくる。
「あー1本かあ~」等と甘い事を考えてはいけません。硬貨と取り替えるのです。
テーブルに花を売りに来る風景には慣れていないのでとんだ、勘違いです。
公園の花屋さんの切り花やアレンジは実に雑で色の組み合わせも色彩感覚が違い過ぎるのか、それほどに気を引かれる事はありません。
ただ、窓辺を飾る花たちは見事です。
いたるところに飾っていますが、全体的にボリュームといい組み合わせといいついつい「上を向いて歩こう」になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

skogBlogの記事が「きらッコノート」さんで紹介されました♪

skogのあるページの記事が、 介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」さんに…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る