ゴールデンウィーク

朝のニュースでは、福井県勝山市の恐竜博物館が賑わっているそうだ。
その所為か琵琶湖の西から敦賀、福井に抜ける道路は連休中は大渋滞に悩まされる。

そんな中、連休初日の堅田の漁港に行ってみると、渋滞とは無関係そうにのんびりと釣り糸を垂れている人たちがいた。
びわ湖は、最近外来種のブラックバス等に琵琶湖の固有種のホンモロコが食べられるので外来種のリリースを禁止して、回収ボックスが設置されている。

かなり効果を上げていると報じられていた。
一時、学校給食にブラックバスを使うと言われたけれど、それでは間に合わないのだろうか。
釣られて捨てられる魚を憐れと思ってしまう。

IMG_3852.JPG

カメラを持ち合わせてなかったので、スマホで写したら、やはり物足りなく思う。
それが、いいのか、悪いのか。

木と布と針

2017.5.12(金)-14(日)11:00-17:00
木工屋takuto(木工・鉄)  布布・ふふっこ(帽子) お針子(服・布小物)
————————————————————————————————————————-
skogが閉じられて一年が過ぎました。関わった作家たちは、skog(森)の中の一本の木でした。
そんな想いを『森っぽ』の名に託して、活動を開始します。
森っぽの小さな一歩は、湖畔のGallery Takutoの鉄と木の作品の中に、服と帽子、布小物を並べての作品展です。
皆様のお越しをお待ちしております。
————————————————————————————————————————-
Gallery Takuto
〒520-0105 大津市下阪本1丁目31-12
駐車場 :8台
​江若バス: 石川町バス停 徒歩約2分(JR大津駅/JR堅田駅 発)
最寄駅:JR湖西線唐崎駅 徒歩約20分
090-1225-6241(庵原)/090-5661-8397(津々木)
info.morippo@gmail.com
森っぽFacebook:https://www.facebook.com/morippo2017

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

THE STUDIO EXHIBITION XIV|2018.9.21~24|京都市勧業館みやこめっせ|京都

フェルト作家西村 明子先生の教室展のお知らせを頂きました。 西村教室の作品展は大胆にデザ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る