失礼ですが少し痩せませんか

お正月明け、世間様が新しい年に向かって動き始めた朝、私は内科の待合室でうんざりするほどの長い待ち時間を過ごしていた。
前日から日常生活に戻すべく、体制を整えて臨もうとした矢先に体調に異変が起きた。
まあ、気の所為かと思っていたけれど、段々本格的になってきて、ついにめったに行ったことも無い内科にしかも正月明けの一番混み合う日に行く羽目になった。
今年は春から縁起がいいとは言いにくい。
そこで土建業と不動産業をやっている友人の女性社長とであった。
ついつい、湖西道路の築堤の話になった。
「あーあそこの木で作った防音壁ねえ。あれウチでやったんよ。折角立派な木が植わってたのにねえ。死んだ木で塀を作ってもねえー。あーあんた怒ってるんや、そりゃそうだわねえ。」
「あれくらいの木を1本きるのっていくらかかると思う?○○万円やで、1本。たっかいお金かけて切って植え直すとはご苦労さんやねえー」
何となく血圧が上がりそうな予感がしているところで「血圧測って下さーい」自動測定器で自分で測るらしい。
あれれ、上165 下74
完全にブチ切れている。
その後診察室で言われた言葉が「失礼ですが、少し痩せませんか」だった。
「あー、あのー今チョット血圧の上がる話をしていましてねー。ええ・ええ・痩せられるんなら痩せますよ。ご指導ください」
「私の指導で一番痩せた方は1年で14kgでした」
「はい、はい、お任せします。宜しくお願いします」
本元の病気は抗生物質を飲んで今日の午後には正常になった。
痩せる計画は20日に成人病検診を受けてからの事となったけれど、食事と運動が基本らしい。
私の一番苦手な分野、期待できないなー。
今朝の血圧は上が102だった。
家の血圧計が壊れていなければ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.27

あったかもの展|2019.12.20~25|月の山 カフェ&ギャラリー|大津市

「月の山カフェギャラリー」オーナー作家のフェルト展の初日は家人の手術の翌日だった。 出掛…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る