木と布と針 最終日

いよいよ今日は、最終日。
11時にgalleryに到着すると、既に駐車場は満車近くでした。
ほとんど、3日間がこんな状態でした。

場所の持つ力の強さには驚きました。
お陰様で新しいお客様、若いお客様が大勢お越し下さいました。

gallery Takutoは居心地のいいサンルームがあって、涼しい風が吹いています。

DSC_0018.JPG
このサンルームは「帰りたくない」とおっしゃるお客様が多かった場所です。

DSC_0092.JPG

今日は、平素の素顔に戻りました。
けれど、素顔も魅力的なのです。

次の機会に又この場所にお座りください、お待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2015.4.4

野蛮な読書 ‐ 平松 洋子|思わず読みたくなる紹介方法|悦ちゃん ‐ 獅子文六

雑貨ギャラリーには面白い本があると以前に書いた。 傾向的には生活や暮らしの随筆本が多い。…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る