横浜イングリッシュガーデン,フラワーショップ宿り木 ‐ 相模原市|旅の終りに唖然

毎朝慌ただしく出発していたけれど、今朝はゆっくり朝寝をして
横浜イングリッシュガーデン」に出かけた。
薔薇も宿根草も終わりかけているけれど、横浜に来ると山下公園や元町は素通りしても、
このガーデンは外せない。

けれど去年は早過ぎ、今年は遅過ぎ。
遠くに住むのでドンピシャというわけにもいかないのは悲しい。
満開の写真をため息交じりに眺めた。

20140610_748108
よく目立つところにある「デイゴ」の花。

20140610_748109
イエローコーナー。

20140610_748110
期間限定秘密の花園。

施設名 横浜イングリッシュガーデン
住 所 〒220-0024 横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
電 話・FAX TEL:045-326-3670
FAX:045-313-2280
駐車場・
各交通機関
駐車場:有(無料)
最寄駅:相鉄線平沼橋駅 徒歩10分
ホームページをご覧下さい
開園時間 10時~18時(最終入園17時30分)
休園日 年末年始
入園料 入園券は一日券
再入園時には、入口にて入園券のご提示
※入園料の詳細はホームページをご覧下さい
横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください

 

ついでに、ワンダーデコールまで足を伸ばしたけれど今日は収穫なし。
20140610_748111

20140610_748112
相模原の「フラワーショップ宿り木」さんに寄り道をした。
宿り木さんは花屋さんで、オーナーさんは「番長の部屋」というブログされる、
不思議なフラワーアレンジメントを得意とする方。

メールでオーダーした事があるので、ここまで来たらチョッと寄ってみたくなった。
素敵な作品は沢山あったけれど、ほとんどが予約済。
出来たてホヤホヤ、今日販売解禁となったものを頂いた。
で、ここまでは気分良く過ごした。

お店情報

店 名 フラワーショップ宿り木
住 所 〒252-0315 神奈川県相模原市南区桜台18-1
(独)国立病院機構相模原病院 敷地内
TEL・FAX TEL:042-744-9481 /
FAX:042-744-9481
営業時間 【平日】10:00~18:00 
【土曜・祝日】10:00~17:00
定休日 日曜日 第1・4土曜日
その他 オンラインショップもあります
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください

 
それで、この後は沼津の漁港に行って美味しい魚を食べて帰ろうと計画をした。
ところが、その計画は数分後にあえなく頓挫。
何が悲しいと言うのじゃないけれど、これは悔しい。
知らない場所の移動はナビに頼るしかない。
特に、駐車場の出口は後ろに車が続くということがあるので、気が焦る。
出口から、すぐに右に行くか、左に曲がるのかナビの詳細を見ると、すぐ左折。
緩やかなカーブを描いて広い場所があった。
道ではないみたいだけれど、取り敢えず後続車に道を譲らなければ。

そこに入った途端に「警察です」と言う人が現れた。

そこはバスのUターン場所で進入禁止だと言う。
「唖然」とはこの事。

「はい、2点原点ですよ。期日迄に7000円振り込んで下さいね。」
家人は「怪我したわけでも、させたわけでもないから、お守りを買ったと思えばいいさ」と自分に言い聞かせていたけれど、もう沼津に行きの気持ちは失せてしまった。
早く忘れよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.24

切絵象嵌陶展 ‐ 宮崎まさのり|2018.6.14~18|ギャラリー象鯨|京都

宮崎まさのりさんはskogでお世話になったニット作家高橋とみえさんのお兄様です。 作品を…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る