大丈夫かしら私の庭

どこもかしこも掘り返してしまった。
DSC_0534.JPG
過去写真を見ると、かすかに後悔の念が沸いてくる。
増えすぎた貝母草がいたるところに花を咲かせていたけれど、これだけ根こそぎ片付ければ来年の春に出てくることはないだろう。
もしかしたら大事な花を無くしたかもしれない。
アーー心配。
DSC_7171.JPG
数日後にはこの石を片付ける。
少しでも地面を広げたい一心で穴を掘り、土を掘りの1週間だった。
何もなくなると「凄く良くなった」というよりも、心の奥に痛むところがある。
DSC_9298.JPG
玄関前の芝桜も、もうない。
DSC_0142.JPG
カミキリムシに倒されたウイリアムモリス。
DSC_0195.JPG
ア・シュロップシャイア・ラッド
写真を見ても美しい。
このバラは残った。
けれど、状態が言い訳ではない。
来年の春には、もう一度綺麗に咲いて欲しい。
2015年10月企画展.jpg
10月企画展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.19

THE STUDIO EXHIBITION XIV|2018.9.21~24|京都市勧業館みやこめっせ|京都

フェルト作家西村 明子先生の教室展のお知らせを頂きました。 西村教室の作品展は大胆にデザ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る