白い季節

夜更けに木々を揺らす風の音がしていました。
比良のギャラリーに行こうと湖西道路に乗ると、近くの山が白くなっていました。
あ~ついに雪の季節。
ギャラリーの中から白い山を見るのは初めてで、その美しさに驚いています。
雪は山の木の枝に止まり、太陽に照らされて光ります。
都会のクリスマスツリーとは比較することもないスケールです。
霧氷を見たことはないのですが、写真で見た霧氷がこの状態なのかなあと、思いましたが違うものかもしれません。
昨晩の強風で最後の葉が散らされて、山の中の住宅が思いがけず沢山みえました。
毎日通う道も季節の変わり目に出会うと初めての道のように新鮮です。
今日もギャラリーは沢山のお客様で賑わいました。
そのせいではありませんが、カメラをギャラリーに忘れました。
雪の写真をUP出来ないのは残念です。
WOWOWから昨日の返信メールが来ました。
都合の良い時間をメールするとその時間に電話をかけてくれるということです。
トラブル専用電話がつながらないということはやはり、トラブルが多すぎるのでしょうか。

200612

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2019.6.1

KIRIE ZOUGAN 宮崎まさのりが描くー切絵象嵌陶の世界

  切絵象嵌陶作家の宮崎まさのりさんは、skogでお世話になったニット作家の高橋とみ…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る