西村 明子作品展|2018.1.20~28|ART SPACE IGE ‐ 三重

西村先生とのお出会いは思いがけない事からはじまった。
galleryの仕事は作家さんと出会う事から始まる。
先に作品を見て作家さんに辿る着くとか、作家さん同士のご紹介とか方法は色々。
京都にある有名な「あじき路地」に住む木工のポチテックさんをお訪ねした時にご紹介されたフェルトの作家さんが出井千里さん、出井さんにご紹介して頂いた作家さんは川端明子さん。
お二人の作品の素晴らしさにすっかり魅了されていると、お二人をご指導されている西村明子先生の存在を知るところとなった。
けれどもまだまだ雲の上、新米店主がアタックしても到底届かないと思っていた。

その頃フェルト作品でskogの企画を盛り上げて下さっていた本間さんが西村先生の教室に通うようになって、「とても明るい先生で怖いことないよー」と教えてくれた。
その後数年が過ぎて、神戸で開催された西村先生の個展のDMを見た瞬間にこれは私の為のセーターだと確信して初めの一枚を手に入れた。
それを機会に個展や教室展のご案内を頂くようになって、直接お目にかかる事が出来た。
本当に気楽な方でまわりをパッと明るくさせる方だった。
話し始めると前からの知人のように話が弾む弾む。
好きな事が一緒と言うのは同じ方向を向いているのだから話は弾んで当たり前。
意を決して企画展のご参加をお願いすると、直ぐに「いいですよ」とご返事を頂いた。
けれど、来年直ぐにとはいかない。
沢山のスケジュールをこなして、それからskog用の作品作りになるので2年がかりのお約束となった。

作品展は、skogの閉廊が決まった2015年11月に実現した。
閉廊1ヵ月前のことだった。
作品展は大勢のお客様で賑わい、「遠いので毎日は来られないかも」と仰った先生は5日間在廊された。
毎日お腹を抱えて笑うような話をしながらの5日間は楽しく思い出に残る作品展になった。

頻繁に作品展を開催されないので今回は久しぶりのご案内です。
ワークショップもあるようなので、是非お出かけ下さい。

展覧会名 明子コレクション’18 KNIT&FELT
開催期間・時間 2018年1月20日(土)~28日(日)
11:00~18:00(28日は16:00まで)
ワークショップ開催 ニット・フェルト技法のセーター・マフラー・バッグ
開催日は21日(日)、26日(金)、27日(土)の午後
場 所 ART SPACE IGA
住 所 〒518-0867
三重県伊賀市上野福居町3305
TEL・FAX TEL:0595-22-0522
駐車場・
各交通機関
■車の場合
●上野ICより車で3分、3目交差点の次を右折200m
■電車の場合
●伊賀鉄道 伊賀線、西大手駅より徒歩5分
●伊賀鉄道 伊賀線、上野市駅より徒歩7分
三重県伊賀市上野福居町3305
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.11.7

織色展|2018.11.21~25|草津市立クレアホール 展示室|滋賀

草木染・手織り工房の吾亦紅さんから展覧会のお知らせを頂きました。 主宰の川崎寿喜さんは、…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る