さか井 ‐ 鮨屋|錦|京都の美味しいもの

今日まで家人は「鉄工房」に籠っている。
鬼の居ぬ間にチョコッと用事を済ませに京都まで出かけた。
車を駐車場に入れると、急に思い出した。
高倉通り、錦に何人もに勧められている鮨屋があった。
鮨通の間ではかなり高名な店で「さか井」さんという。
お昼に丁度いいと思うけれど、6人が入れば満席というより動きようがないほど窮屈なカウンターのすし屋である。
雨も降っていることだしと無駄足を覚悟で小さな引き戸を開けた。
全員が振り向く。

が、奇跡的に2席空いていた。
常連客ばかりと思しき先客は口角泡を飛ばして、政治談議をやっている。
宗雄議員の逮捕でロシアの蟹が入らないのとか、年金需給が引き上げられるのなら、議員年金も引き上げるべしとか女将さん主導で大層賑やかなすし屋だった。
先客の食べている丼が美味しそうなので聞いてみるとそれがここの名物「ミックス丼」との事
握りらしいメニューもあるけれど、勿論価格は何処にも書かれていない。
自分で予測するしかないが、カードを切らなければならない程ではないだろうと判断して、ミックス丼をオーダーした。
身動きできない店内の写真は流石によう写せませんでした。
ご飯が見えないくらい、魚、アナゴ、甘エビが乗せられた丼の上に、あぶられた1帖ののりを女将さんが手もみして乗せる。
添えられた生姜は細切りだ。
好みの甘口。
常連さんの話は次々に続き、聞いていて飽きることはない。
初めての居心地の悪さもない。

ここの名物は女将さんかもしれない。
商売をしたいと沢山の人に相談をかけられるけれど、ひと目で出来る日と出来ない人は見分けが尽くそうな。
オーラーのない人は何をしても駄目といっていた。
私は下を向いてもそもそとミックス丼を食べた。
お鮨はおいしゅうございました。

店 名 さか井
住 所 〒604-8142 京都府京都市中京区高倉通錦小路下ル西魚屋町592
TEL・予約 075-231-9240 予約不可
営業時間 11:30~18:00 17:30 OS
ランチ営業、日曜営業
定休日 不定休
その他 席数:5席
個室:無
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:無
京都府京都市中京区高倉通錦小路下ル西魚屋町592
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ

2018.9.25

森っぽ展|2018.10.11~20|Kobe・Gallery住吉倶楽部|兵庫

「森っぽ」1年ぶり2回目の展覧会です。 昨年10月に初回を琵琶湖畔のGallery Ta…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

グルメ・料理の情報収集

ブログランキングでグルメ・料理関連のブログをご覧いただけます。
ページ上部へ戻る