立春を過ぎて

立春を過ぎて寒さはピークを迎えるもんだ。
週末の寒さは、寒いよりも痛い感じで冷たい風が顔に突き刺さった。
スーパーからの帰り道、比叡山からの風をまともに受ける道がある。
トップの画像がそれで、風の冷たさに見上げると、低い山まで雪と風が吹き荒れている様子だった。
以前は、当然のように車を使っていたけれど、最近は歩く事に目覚めたので、こんな風景にカメラを向けられる。

はーるよ来い。
はーやく来い。
お多福さんのお顔は春の様で、以前にはなかった親しみを感じている。
今日この頃。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る