晴天ー幸せな一日

毎日パソコンの前で考え事をする時間が長い。
skogの事であったり、オープンガーデン巡りの計画であったり。
娘が申すには、ほとんど旅行計画に時間を費やしているそうだ。
それでも長時間を座ったまま過ごしている事には間違いない。
結果、ひと冬で下半身が立派になった。
毎年の事ではあるけれど、立派になった下半身をお金を払って始末しなければならない。
ところがそれでも挫折は続き、まあ、いいか!!と開き直る。
お金を払わないで下半身を鍛えるのには家事がいい。
今日のようにカラリと晴れて洗濯物が乾く日は一日中洗濯機が回っている。
こんな日は体調もすこぶるよろしい。
庭に出たいのは山々だけれど、家の中の片付けだけでもやり始めるときりのないものだ。
朝方、庭を見回った時に一昨日雨が降った割にはバラの葉に元気がなかった。
朝の内に水やりをしようと思いつつ、昼までの時間が束になって消えていった。
気になって、いつも水を一番に要求するビオラを見ると見事に倒れ込んでいた。
それからは水撒きをして、倒れそうな花に手を添えてチョコッと草を抜くと、今日の一日が暮れていった。
机仕事よりも爽快で身体は既に眠りを要求している。
バタッと眠れば幸せな一日が過ぎていく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る