国際バラとガーデニングショウに行ってきました|埼玉,所沢

所沢で開催中の「国際バラとガーデニングショウ」に出かけました。
早朝3時半に車で大津を出発しておおよそ6時間のドライブでした。
前日の歴史ハイキングで疲れた足腰が痛かったけれど、そうも言っておられず
引きずるように身体を起こして出発しました。

中央高速の駒ケ根に差し掛かると、なんと雪を頂いた山が見え始めました。
昨日も今日も寒いはずです。


ドームの前でmumさんが、食事の時間もないほどの忙しさでした。
彼女のお手製のドレスが奪い合いになる売れ行きだそうです.
一番驚いていたのはmumさんでした。



そして大人気の「ユメミファクトリー」さんのイギリス湖水地方の村


今年のガーデニング大賞の庭。


準大賞の庭。

今年のテーマガーデンはバラにジギタリス、クレマチス…ルピナスと
華やかな庭が多かったのですが、
色彩を抑えた庭の方が私の好みでした。


吉谷佳子さんと玉崎弘志さんのコンテストガーデンを歩く「ガーデントーク」が
今日の一番の収穫でした。
大賞と準大賞に対する解説がなされました。
庭の作り方は花は点、葉は面、枝は線としてとらえるといいそうですよ。
近くの花は明るく遠くを暗いカラーにすると奥行きが出来るそうです。
ところが準大賞の庭は手前が暗く奥行きに白い花を配しています。
ギボウシの面やハンキングの花や奥に配置した小さなベンチが奥行きを作っているそうです。


まだまだお気に入りのお庭は沢山ありましたが、今日は私の根気がありません。
写真は上手く撮れませんでした。
少し離れると人だらけになるので、一番前まで進んで撮りましたので
部分撮りのような写真ばかりになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2017.12.10

あったかもの展|2017.12.15~20|月の山|滋賀

和迩の「月の山」さんで15日から始まる「あったかもの展」に「森っぽ」の津々木 洋江さんが「…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る