富山県は奥が深い|県立美術館

富山県の文化度の高さが伺える美術館だった。
ガラス美術館の時もそうだったけれど、こんな場所があれば雪が降っても暮しやすいだろう。
私の30才の時に欲しかった。

開館記念の企画展は「デザイン あ展
子供たちにデザイン的思考を伝えるNHKのEテレ番組を体感するという企画展だった。
家族で楽しめる企画展なので大勢の子供たちが生き生きと取り組んでいた。
滋賀県の美術館も改装中なので、記念の企画展が楽しみになった。

真ん中にある自転車をそれぞれに描くと一斉にスクリーン上に現れる。たくさん描かれた自転車が並ぶのは圧巻だし楽しい。
こんな企画展の時に子供の頃から美術館に足を運んでいると美術館の敷居は低くなるだろう。

映像の合唱団が歌う声の大きさに合わせてスクリーンに赤い線と青い線で男女の声の動きが現れる。
もう一面では色々な物が現れて声に合わせて広がったり縮んだりする。
自分の感覚と同じように動くと嬉しいものだ。

思いがけず楽しい企画にも出会った。

美術館収蔵の世界の有名な椅子展
高価な椅子には購入に協力した企業の名前が並んでいたりするのも楽しい。
トップの写真は、屋上の遊具である。
草間彌生さんのドットのキノコ、間をハンモックで繋いで「うとうと」とネーミングされている。
何んと贅沢な事。
子供の頃から本物の芸術に触れられる環境作りが羨ましい。
屋上から晴れていれば立山が見渡せる。
私が住んでいた頃は西武デパートの階段フロアーに行って眺めたものだった。

この景色の向こうに立山が見える。

美術館の階段
こんな場所も好きだ。

施設名 富山県美術館
住 所 〒930-0806 富山県富山市木場町3-20
TEL・FAX TEL:076-431-2711
FAX:076-431-2712
駐車場・
各交通機関
屋内駐車場(駐車台数)
103台(体の不自由な方、妊娠中の方向けの駐車場3台を含む)
利用時間 8:00~22:30
利用料金
最初の1時間320円、以降30分毎110円加算
美術館もしくは環水公園利用の方は2時間無料
事前精算機(駐車場内美術館出入口)または認証機(1階受付)をご利用いただきますと、入場から2時間無料となります。
※事前精算機・認証機を使用しない場合、2時間無料は適用になりませんのでご注意ください。
■ 車の場合:車で富山I.C.から国道41号経由、約15分(渋滞なしの場合)
開館時間 ■ 美術館 9:30~18:00(入館は17:30まで)
■ 屋上庭園 オノマトペの屋上 8:00~22:00(入館は21:30まで)
休館日 ■ 美術館 毎週水曜日(祝日除く)祝日の翌日・年末年始
■ 屋上庭園 オノマトペの屋上 12/1~3/15
入館料 ■ コレクション展:一般300円(240円)
※( )内は20人以上の団体料金
■ 企画展:展覧会により異なる
※企画展観覧料でコレクション展もご覧いただけます。

☆ 次の方は、コレクション展・企画展とも観覧無料
・児童、生徒(小・中学生、高校生など)
・学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申請書が必要です)
・各種手帳をお持ちの障がい者の方
・70才以上と大学生以下の方は、コレクション展が観覧無料

Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.3.17

2018春!コジマのスタート|2018.3.23~4.8|ギャラリーコジマ|滋賀

滋賀県彦根市にある「ギャラリーコジマ」さんで開催される今年初めての展覧会に「森っぽ」の三人…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る