年末恒例園芸店巡り ‐ 金久,リル・シュル・ラ・リング|大阪

和歌山の「めっけもん広場」は広い生花売り場が併設されている。
それに、58円で販売されるビオラもある。
探していたブルーのネモヒラの苗もここにあった。
果物や野菜で満杯の車の中に、花苗が追加された。


既に満杯の車中、隙間と言えば膝の上しかない、それでも恒例の園芸店巡りで「金久」に向かった。


寄せ植えがたくさん並んでいる。


去年から、ビタミンカラーが好きになった。
金久には宿根のアリッサムを買いに来ただけなのに、ビオラのエッグタルトに出会ってしまった。
先日行った尼崎の花屋さんでは既に完売になっていて、買えなかったので諦めていたのにここで会えるとは・・
私の足元は少し隙間があるのでエッグタルトを買っても大丈夫、けれど「本当にこれ以上は積めません」と家人は本気でけん制している。
車は後部が沈んでいるもの。

「金久」のお店情報はこちらです


ここは本当に見るだけだからと「リル・シュル・ラ・リング」にも寄り道。


いつ来てもディスプレーは素敵でドキドキする。
買わない、買えないと言いながら膝の上ならまだ乗せられる。

店 名 リル・シュル・ラ・リング
住 所 〒596-0801
大阪府岸和田市箕土路町2丁目256-1
TEL・FAX TEL:072-440-2887
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
その他 駐車場有
アクセス ■ 電車の場合:
最寄り駅-久米田駅(駅から約1km)、春木駅(駅から約1.7km)
大阪府岸和田市箕土路町2丁目256−1
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください


帰り道に見た堺泉北臨海工業地帯の風景
煙が真横に流れているのが美しかった。暗くなって照明が点くともっと美しいのだけれど、きなこが留守番をしているので明るいうちに帰った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る