風のガーデン ‐ 富良野|紫竹ガーデン、六花の森 ‐ 帯広|ガーデン巡り

am8:00のオープン時間に合わせて風のガーデンに到着。
既に沢山の人ひと・・

20100723_3975314
人が入らないように写真を撮るのは難しい。
ここも上野ファーム以上に有名なガーデン
毎日1000人がお見えになるとか。休日は3000人が来られたそうな。
それでも去年に比べると半分くらいかなーとの事。

宿根草が咲き競う。
20100723_3975343
野にある花の風情で一見手を加えてないように見える。
構い過ぎない庭、肩の力が抜けるような安らぎの庭。
20100723_3975315

施設名 風のガーデン
住 所 〒076-0016 北海道富良野市中御料 
新富良野プリンスホテル ピクニックガーデン
電 話 0167-22-1111
駐車場・
各交通機関
新富良野プリンスホテル(風のガーデン受付)より送迎車にて約4分
※営業期間・時間は変更させていただく場合がございます。
開園期間・時間 4月29日~10月16日 AM8:00~PM6:00(最終受付PM5:30)
※6月15日~8月31日まで「ナイトガーデン」PM8:00(最終受付PM7:30)
10月は16:00まで
入園料 おとな800円/小学生(7~12才)500円/ 
幼児(4~6才)無料
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください

時折十勝岳が見える道を帯広へ、そして紫竹ガーデンへ。
黒いシーズが目の前を横切ったかと思うと、オーナーのマダム紫竹がゆったりと現われた。
マダムが立ち止まると少し離れたところでシーズは伏せをしてマダムが動くまで待っている。
プライベートガーデンに行きましょうとミニトマトがたわわに実る温室へご案内頂いた。
20100723_3975316
見ごろのクレマチスがそこらじゅうに絡みついている。
「私の庭は水は天からだけね」
「え?クレマチスの剪定ですって?いたしませんよ、そんな事。クレマチスの選定は難しいですから、むやみにするとダメになりますもの。好きに咲かせています」
と言われた。
悔しいけれど私の庭より良く咲いている。
プラーベーとガーデンに行きつくとサッと座って草ぬきを始めた。
「まだ、草を抜かれるんですか腰は痛くなりませんか」
「腰が痛いなんて知りませんよ」
マダムは私の姉母と同年、22年間のガーデナー生活がいかに素晴らしものか物語ります。

施設情報

施設名 紫竹ガーデン
住 所 〒080-2106 北海道帯広市美栄町西4線107
電 話 0155-60-2377
駐車場・
各交通機関
詳細はホームページをご覧下さい
開園時間 期間:4月15日~11月末  
時間:8:00〜18:00 
休園日 定休日 期間中無休  
※閉園期間後(12月1日以降)もレストランは営業8時00分~18時00分
入園料 大人800円/子供200円
団体割引(10名様以上)
大人700円/子供150円
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください

そして今日の一番は六花の森
20100723_3975317
花花に囲まれた3日目に見る清々しい緑の森
小川が流れる庭
クロアチアの古木で造られた小屋
日本庭園でもイングリッシュガーデンでもなく、手入れの行き届いた森というのでしょうか。
布を広げてピクニックが出来れば最高なんだけど。
六花亭の大ファンになった。
ここで造られていた小冊子「サイロ」が今年で50周年になるそうで、記念本が出版されている。
50年前の子供の詩を読むと思わず噴き出した。
私は50年前の子供時代に一瞬引き戻された。

施設情報

施設名 六花の森
住 所 〒089-1300 北海道河西郡中札内村常盤西3線249-6
電 話 0120-012-666
駐車場・
各交通機関
JR帯広駅から車で40分
開館時間 2017年4月28日~10月15日(期間中無休)
(4/28~5/31、9/1~9/24)10:00~17:00 ※売店は10:30~
(6/1~8/31) 9:00~17:00 ※売店は9:30~
(9/25~10/15) 10:00~16:00 ※売店は10:30~
2017年以降はホームページでご確認ください
入館料 一般:800円(小中学生500円)/
団体:600円(小中学生300円)
その他 ※六花の森から中札内美術村までの距離はおよそ4km、車で約10分です。
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る