ザ・ウィンザーホテル洞爺宿泊体験記|北海道

ザ・ウィンザーホテル洞爺は、経営が破綻した北海道拓殖銀行の乱脈融資により生まれた「バブルの殿堂」と言われている。
「ロビーにはイタリア製の大理石を敷つ詰めていたよ」と宿泊したことのある家人は私を羨ましがらせていた。
北海道には度々出かけるけれど、洞爺湖方面には縁がなく北海道の空白地域だった。
そのウインザーホテルに泊まると言うツアーのお知らせを頂いて直ぐに申し込んだ。


噂にたがわず、豪華なホテルだ。
けれど、宿泊客はツアーバッチを付けた私のような団体ばかりのようだ。
子供の頃に天皇陛下がお泊りになったホテルと憧れた別府のホテルも気が付けば団体専用ホテルになってがっかりしたことがある。

ホテルから見下ろす洞爺湖の眺望は雄大で空が白み始めて日が昇るまで飽きずに眺めた。
ホテルは高い山の上なので、周りの山が稜線のひだを深く落として名画を見るようだった。




至る所に活けられた花は大きく豪華に盛り込まれていた。


一度は泊まってみたかったザ・ウインザーホテル洞爺だけれど、サミットが開かれた2008年の風格は無くなった。
開業から5年で閉鎖され、2000年にセコムによって再開し2008年のサミットで使用され無事に役目を果たしたことで有名になった。
2014年からは明治海運の運営となり、風格よりも集客が優先され、私までもが泊まることは可能となった。
時代の変化は豪華ホテルには厳しいものだっただろう。

施設名 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ
住 所 〒049-5722
北海道虻田郡洞爺湖町清水
TEL・FAX TEL:0120-290-500(予約専用の電話番号)
0142-73-1111(代表)
宿泊料金 こちらからご確認ください
アクセス ■ 車の場合:
新千歳空港からホテルへ
美笛峠経由 約120分  道央自動車道経由 約120分
札幌からホテルへ
中山峠経由 約120分  道央自動車道経由 約120分
函館空港からホテルへ
国道5-37-230号線 経由 約180分
高速道路でお越しのお客様は、道央自動車道 虻田洞爺湖インターチェンジからホテルまで約25分。
■ JR洞爺駅より無料シャトル サービスがございます。
その他 駐車場:有
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※店舗及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2017.12.10

あったかもの展|2017.12.15~20|月の山|滋賀

和迩の「月の山」さんで15日から始まる「あったかもの展」に「森っぽ」の津々木 洋江さんが「…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る