もじゃノイエ Botanical展示即売会

今日と明日、近江八幡の平井工務店で開催されるBotanical展示販売会に出かけた。
am10:00に少し遅れて到着すると既に大勢の人がテントの周りに集まっていてビックリ。
既にラーメンを食べている人さえいる。
子供連れの若い人が一杯で、バックミュージックもビートのきいたノリのいい曲。
「やっちまったか?」

多肉や塊根植物をじっくり眺めているのは30-40代と思える。

流木に植え付けている作品も多いし、自分で植物と流木を選んで作る事も出来る。
流木は塩抜き済みだとか。
私は琵琶湖で拾っていたから塩抜きなんて考えた事もなかった。

サッと見るには30分もあればいい、じっくり見ても1時間はかからない。
さて、お目当ての「森林食堂」のカレーでも頂いて帰るとしよう。
ラーメンもドーナツもすでに販売開始なのにカレー用のご飯が炊けないので20分待ちだとか。
またウロウロ見ていると、違うものが目に入って来る。
塊根はやはり高いので、多肉を探すと、今日だけ出店の岸和田のprickleさんに珍しい多肉があった。
しかもお安い。
仕入れではなくて全て家で増やしているからだそうだ。
こういう
お店に出会えると嬉しい。

ところでカレー出来ました?
アレレ、ご飯未だ炊けてないのに行列が出来始めてる。
慌てて並んだ。
納得のお味、ご馳走様でした。

カレーを食べると満足してもじゃの家を後にした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る