オープンガーデン訪問|近江八幡市

直ぐ近くの近江八幡市で10年間もオープンガーデンをされている方がいらっしゃるというのに全く知らなかった。
一日に1000人も来られるというガーデンの情報をつい先日の新聞で知った。
しかも、今年で終了するらしいそして、今日が最終日という。
地域の方がボランティアで交通整理や受付をしているというけれど、1000人もとなると駐車場はどうなるのだろう。

早めについたので駐車場にも入れたし、それほどの混雑もなくお庭に入れた。
オーナーの西川さんはハンギングバスケットマスターというだけに方々に寄せ植えのバスケットが置かれている。

400㎡のメインは大きなデルフィニウムがどっさり植え込まれた庭だった。

西川さんは2年前に農水省を早期退職されて花を通して近江八幡市の花町づくりに貢献されている。
西川邸は男庭とは思えない優しい花が溢れていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る