好きな風景は元気の源

数年前までの中央道は松本や八ヶ岳の通過点だった。
今では松本まで行きつくことは少なくなった。
飯田周辺の風景に見とれるばかり、益々はまりそうである。
美味しいものと温泉は大事な要素だけれど、山の姿が一番好きだ。
そこに住むと感じなくなるらしいので、好きなところには通っていくのが一番いい。
連休スタートの3日に日帰りで行った信州の写真を見ていたらまた行きたくなった。

このうちの前も度々通過するけれどいつもきちんと刈り込まれた垣根が気持ちいい。
広い敷地にゆったり広がる住居
羨ましいなぁーと同じ風景に同じ感情を抱く。

びわ湖の傍に住みながら、諏訪湖が好きと言うのも困ったものだ。
このくらいの大きさの湖の方がしっくりくるからだろうか。
関西から中央道を走って来ると、諏訪湖は長野県と山梨県に分かれる起点でもある。
あれほど通った八ヶ岳クラブもリゾナーレも、もう行きたいとは思わないけれど諏訪湖を一望するこの場所は飽きることは無い。
お土産屋さんも温泉もないけれど、風景の力に癒される。

八ヶ岳連峰の山の中腹に線を引いたように赤い地点がある。
ここが今紅葉している所。
等高線に沿って紅葉している。
自然の風景は絵でも写真でも表せない。
その場に立った者だけに感動をくれる。

未だ1週間前の事なのに、もう恋しくてたまらない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2017.10.15

安高製作所 ‐ 1周年祭 2017.11.10~12|HONMACHI 93

先日に引き続き、安高製作所のお知らせです。 安高製作所の安田奈緒子さんと高山直美さん…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る