紡ぐ・織る・編む・縫う仕事展 ‐ 4日目

今日は台風一過で強風の朝だった。
galleryのドアを開けると、一陣の風がチラシやDMをまき散らしていった。
思わず首をすくめるほど寒い風だ。

初日以来毎日11時のオープン時間を待ってお客様がお見え下さる。
一日中、お客様の賑やかな声が聞こえるのは本当に楽しい。
3日目が終わると、不思議に気持ちが初日のようにリセットされた。

DMのタイトルを「紡ぐ・織る・編む・縫う仕事展 」とした事が功を奏したのかなぁ?と今日、気が付いた。
手仕事をされる方はとても多くて、どなたも本当にきれいな手編みのセーターを着ていらっしゃる。
上手になればなるほど他人の仕事は気になるらしい。
「ちょっと見せてぇ~」と言った感じだろうか。
趣味が合えば話が合わないはずはない。
いつの間にか新しいお友達が増えているような感じだった。

紡ぐ・織る・編む・縫う仕事とは女の人が一番好きな事なのだ。
それを並べただけの事だけれど、意外にハートに届いたようで嬉しい。

残すところ、明日一日となった。
私を店主にして盛り立てて下さる作家さんとの共同作業の最後の日。
どんな感じかな?

紡ぐ・織る・編む・縫う仕事展の詳細、またはGallery Takutoへの地図などはこちらからどうぞ
台風21号の爪痕 また週末台風 ‐ 紡ぐ・織る・編む・縫う仕事展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る