しまいの月の贈り物 FINAL ‐ 最終日

今日でおしまい新米店主奮闘記。10年間にしては少ない奮闘記でした。

昨日は、初めて少し余裕のある一日で、作家さん達は手仕事を始めました。
手紡ぎをしています。大きな糸車は持ち歩けないので一番原始的と言いながら、
寸暇を惜しんで紡ぎます。
左手に持つのが染めてミックスさせた原毛,右手の棒が回りながら紡ぎ糸になって行きます。

DSC_7878.JPG
何もしていない時間が苦手で、常に編み棒がそばにある。
それでも、この頃はタブレットに時間を取られるのだそうです。

DSC_7884.JPG
お客様から差し入れを頂いても、お茶の時間が出来なかった昨日までと変わり、
午後3時を回るとギャラリー内は静かになった。マドレーヌやチーズケーキの甘さが癒してくれる。

本日は午後4時まで。
午後1:00頃にはパンが焼き上がります。
良い一日になりますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る