しまいの月の贈り物-最終日

アームウォーマー黄色だけになりました。

今日は「しまいの月の贈り物」の最終日です。
雨模様ですが、雪は降らないし寒さは緩んでいるようです。
是非、お出かけ下さい。
実は、先週の月曜日に家人が高熱を出して慌てました。
娘がパンの準備でskogに行くと、39度近くの熱を出して父の様子がおかしいと連絡してきました。
そういえば、前日温泉で温まっているにもかかわらず、家に帰って寒いと言っていました。
娘が半ば強引に病院に送り、坂本の家に連れて帰りました。
それから2日間、眠っている間にのどの痛みが引いて、水曜日の搬入までには平熱になりました。
作家さんやお客様に移してはいけないのでマスクを着用していますので、お客様に心配をお掛けしてしまいました。
家人は痩せていますので、同情をかいやすいようです。

DSC_3431.JPG
封筒は季節物はこの6種、各1枚づつになりました。
やはり、しまいの月は贈り物、
ご自分にご家族に、お知り合いにリサラ―ソンの布巾や、マフラーを選ばれる方が多いですね。
中でも「お嫁ちゃん用」が群を抜いています。
ついで、お義母様用。
DSC_3408.JPG
チョット、早目のバースデーケーキを頂きました。

201412dm

しまいの月の贈り物

期間 2014.12/12(Fri)-12/16(Tue)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.24

切絵象嵌陶展 ‐ 宮崎まさのり|2018.6.14~18|ギャラリー象鯨|京都

宮崎まさのりさんはskogでお世話になったニット作家高橋とみえさんのお兄様です。 作品を…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る