静かな時間

雑木林の中が明るくなり、山の頂は白く光る
初冬の静かな時間
ギャラリーらしい静かな時間が流れていきます。
コーヒーの香りが漂う空間でゆっくり作品を見ていただけるのは嬉しいことです。
最後のお客様は山の端に太陽が沈む瞬間に居合わせました。
太陽が沈んだ後、暫らくは茜色の雲が中空に浮かび、それも消えて暗い闇が訪れます。
一日が終わり静かな時間がはじまります。

200612

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る