今は もう秋?

5日間の企画展が終了して、EMYさんは西宮へ、メイミンさんは仙台へそして私は舞鶴へと散り散りに解散しました。
たった5日間でしたが久しぶりに仕事モードを全開すると、周囲が見えなくなるのはいつもの事です。

気がつけば稲穂は重くたれて田んぼは黄色く既に刈り込まれているところもありました。
そして、日本海側の海は台風の接近で黒い雲に覆われて白波がたち、一足早く忘れられた存在「誰もいない海」でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • いのぶ
    • 2007年 9月 06日

    ここはもしや?!
    この海を少し上っていくと
    いつも私たちがキス釣りをして入る場所が
    あります・・・。
    そこかな??

    • skog
    • 2007年 9月 07日

    いのぶさん
    そそそうなんですかあ~。
    キスが釣れるんですかー。
    ここはいつも気持ちよく車を走らせながら海を見る場所です。この写真はポツンとあるcafeの駐車場で撮りました。
    いのぶさんのお宅はここまで1時間以上はかかるのではないですか。
    skogからは1時間くらいかとおもいます。
    と、いうことは中間点でしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る