しまいの月の贈り物ー最終日

今日は生憎の雨模様。
晴れ女を自認する私には致命傷の雨。
それも降ったり止んだり。
雨の割りに暖かくギャラリー内はポカポカ、コートを忘れてお帰りになったお客様がおられました。
日暮れが早いので4時近くには毎日愉しいtea time。
今日は伊関さんがダッチオーブンを持ってきて北海道のかぼちゃを焼きました。
普通のかぼちゃなのに(いえいえ、北海道のかぼちゃだから)あまーく美味しい事、美味しい事。
ねぎを焼いたり、しいたけを焼いたり、時には頂きもののお菓子で愉しく過ごした企画展の5日間。
終わると、ホッとする反面2階の大テーブルをスタッフと居合わせたお客様と囲んで過ごす時間がなくなるのはかなり寂しい。
又来年ですねといって帰られたお客様
あの時「はい」と申しましたがskogは金曜日から常設展です。
無理にとは申しませんがまた、お寄りくださいね。

200712

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る