しまいの月の贈り物-最終日

いよいよ今日でおしまい「しまいの月の贈り物」
今日は最終日しかも今年最終営業となると万感胸に迫るものがある。
無事に1年間過ごせて、2006年から数えて7回目の12月。
よくもまあ、7年もやってこられた事。
沢山の優しいお客様と作家さんに支えられている幸せをしみじみ噛み締めています。
ありがとうございました。
今年も「良いお年をお迎えください」と挨拶を交わして最後のお客様をお見送りした。
無事に終了したことで安堵したのか今日はいつもより疲れを感じる。
大津では晴れていても比良に近づくとワイパーがいるような小雨になった。
琵琶湖の上はキラキラと光っているのに。
「こんな日、比良には虹がかかるのよねー」と言って外を見ると、大きな虹がすぐそばにかかっていた。
DSC_0003.JPG
志賀バイパスを走る車は虹のトンネルを抜けて走るように低い位置に虹がかかる。

反対方向は光る琵琶湖
4時の終了間近になると風が吹き、オークの大木を左右に揺らし始めた。
空のご機嫌がギリギリ待ってくれたように天気が荒れ始めた。
自宅に帰ろうとすると強風で真横にミゾレが飛んできた。
連日、睡眠不足の娘は軽自動車なので風に吹き飛ばされないかと心配になって、横にきなこをお守りに乗せた。
今年最後の企画展「しまいの月の贈り物」
暮れのお忙しい中ご来廊下さいました、お客様、本当にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る